Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ベランダ家庭菜園をはじめて9年目。

モロヘイヤは終了 

モロヘイヤ
DSC06591.jpg

元気のなかったモロヘイヤは7月の梅雨明けで一旦盛り返したのですが、
その後の天候不順で勢いを失い、とうとうこんな状態になってしまいました。
今から天候が回復しても無理でしょう。モロヘイヤは水やりをやめました。

シシトウ
DSC06593.jpg

シシトウは新芽が出てきたのですが、結実せず。

ナス
DSC06592.jpg

ナスは枝が伸びてきたものの、天候不順でそれ以上伸びず、シシトウと同様に結実せず。

ナスとシシトウはもうしばらく様子を見ようかと思います。

スポンサーサイト

カテゴリ: モロヘイヤ

なす完全復活、けど落花が多い 

ナスは復活して、どんどん伸びて花もたくさん咲いています。(多いときは10個以上)

DSC06226.jpg

端から端まで110cmもあります!
自分が育てたナスがこんなに大きくなったことは初めてです。
リン酸の多い液肥は毎週与え、化成肥料、骨粉入り油かすも2~3週間に一度追肥しています。(ナスは肥料食いだ!)

しかし、落花が多いです。
最近では15個くらい花が咲きましたが、結実したのは1個だけ?

ネットで検索してみましたが、該当する原因は無さそう。
あるとしたら梅雨空が戻ってきたことかなぁ
その程度で落花が増えるのだろうか?

これまでの収穫は7個
私のナス収穫記録を更新しましたが、目標は50個ですから。。

カテゴリ: ナス

バジル、イタリアンパセリはダメ 

ハーブ系ではほとんど失敗は無かったはずですが、今年はダメそうです。

DSC06106.jpg

イタリアンパセリはほぼ全滅、バジルはすでに花が咲いています。

考えられる原因は増し土に使った、昨年のシシトウの古土。
これ以外に考えられない。

アブラムシが大量に発生した古土は、どんな植物にも悪影響を与えてしまいますね。。

バジルも枯れたらこの土を徹底的に消毒します。

カテゴリ: ハーブ

ナス復活! 

ほとんど死にかけていたナスでしたが、肥料不足と考え、液肥、化成肥料、骨粉入り油かすを追肥して2週間ほどしたら復活の兆し、さらに一週間経ったら花が久しぶりに咲いていました!

DSC06102.jpg

肥料やり過ぎサインが出てますが、元気になっています。

DSC06109.jpg

実も膨らんできています。

カテゴリ: ナス

ナスの元気がなくなってきた 

深町流でベランダでも50個収穫できるということで再開したナス栽培ですが、
いつもの通り、4個収穫したところでもう死にそうです。

DSC05873.jpg

白い斑点みたいなものが全体に広がり、咲いた花もすぐにポロッと落ちてしまいます。
その原因は全くわからない。
考えられるのは鉢底石くらいしかない。

来年は消毒した鉢底石と市販の培養土だけを使って栽培してみようかと思う。
それでダメならナスはプランターではもう止めようかな。。

カテゴリ: ナス